So-net無料ブログ作成
スペシャル ブログトップ
前の10件 | -

A Happy New Year ! [スペシャル]

 

 

明けましておめでとうございます!

今年も相変わらずのマイペース更新になると思いますが

どうぞ宜しくお願い致します!!

 

 


nice!(17)  コメント(22) 
共通テーマ:PostPet

メリークリスマス!! [スペシャル]

今年もやって来ました。

楽しいクリスマスの日!

今年は

お菓子のお家と ・・・・・

世界最大級のコモモツリーでお祝いです!

みんなも、楽しいクリスマスをねっ!!


nice!(12)  コメント(11) 
共通テーマ:PostPet

祝!20万ヒット!! [スペシャル]

みなさま、暑い日が続きますがお元気ですか?

いつの間にか、20万ヒット! 感謝感謝です

全然更新もせず・・・・・

20万ヒット記念なのに特別な事も出来ず・・・・・

みきこんさんたら、とっても忙しくて。

今日は久しぶりの息抜きで海に来てますが。

また月曜日から忙しくて更新は出来ないと思うんだけど、

みきこん&コモモ達はみんな元気でやってます。

では、また。 次回の更新まで気長にお待ち下さいませね。


nice!(16)  コメント(15) 
共通テーマ:PostPet

オイラ君、さよならっ!! [スペシャル]

どうも、ぼくです。とうとう今日は、オイラ君が秋田へ帰る日です。

「みんなと会えたのが嬉しくて、一番大切な物を忘れてたよ」

オイラ君はそう言って、運んできたプレゼントを見せてくれました。

驚くほどキレイで、可愛らしいステンドグラス!

こんなにステキなプレゼントを貰ったのは

コモモ人生で初めてです!

感動して、一瞬、オイラ君が今日でいなくなるって事を

すっかり忘れてしまったぼく。

暫くの間、そのステキなプレゼントを見つめていました。

でも・・・夢の時間はやっぱりそう長くは続きません。

オイラ君は我が家のみんなにサヨナラを言うと、

秋田へ向かって旅立って行ったのです。

わざとそっけなく、サッサと部屋を出て行きました。

でも・・・ぼくは、彼の目にうっすら涙がにじんでいたのを

見逃しませんでした。

それからのぼくはすっかり落ち込んでしまって、

大好きなスイーツを食べても上の空。

仮面ライダーごっこをしても、直ぐにやられてしまう。

すっかりダメコモモになっていたのです。

けど、そんなぼくに奥ちゃまが言いました。

「オイラ君は、いつもぼくちゃんの心の中にいるのよ!」

そう、そうなんです!ぼくはなんてバカだったんでしょう。

オイラ君はぼくのイトコ。仲間です。親友です。

またいつか必ず会える。

ぼくの心に楽しい思い出を、そして、みきこん家に素晴らしい

プレゼントを、本当にありがとう!!

オイラ君、元気でね! poporo邸のみんなにどうぞ宜しく!

 

 

 

また、いつか会える日を夢見て・・・・・・


nice!(16)  コメント(15) 
共通テーマ:PostPet

オイラ君!いらっしゃぁ~い! [スペシャル]

どうも、ぼくです。今日は大ニュースがあります!

なんとイトコのオイラ君が、秋田のpoporo邸から

この、みきこん家にやって来たのです!!

オイラ君 「・・・・・こんにちわ!ここで間違いないね!」

ぼく 「オイラ君!本当に来たんだね!」

奥ちゃま 「オイラ君、こんにちわ!プレゼント持って来てくれるって

噂だったけど、なかなか来ないから心配だったわ」

オイラ君 「ごめん、ごめん。色々あってさ」

ぼく 「いいんだよ、無事に着いて良かった!」

秋田から横浜へ。 大変な旅だったに違いないのに

少しも文句も言わず、とっても元気なオイラ君。

とっても嬉しくて、ちょっと涙が出ちゃいました。

奥ちゃまや、他のみんなを紹介すると、オイラ君は直ぐに

ぼくらの家族の一員みたいになったんです!

そして、ぼくらの夢の一週間が始まりました ・・・・・・

 

1日目

オイラ君歓迎会

 

2日目

例のコンビと、テニスやサッカーをした

 

3日目

女の子にモテモテで、ちょっと照れた

 

4日目

ダッフル隊長率いる、『コンビニ調査隊』に参加した

 

5日目

みきこんブログ定番の青いソファーでまったり、

ゲームをしたり、テレビを見たり

 

6日目

横浜観光

 

そして、あっと言う間に、楽しい楽しい

1週間が過ぎてしまいました ・・・・・・・

 

つづく


nice!(12)  コメント(14) 
共通テーマ:PostPet

ハッピーイースター! [スペシャル]


どうも、ぼくです。
今日もまた新人さんを紹介します!



さぁ、こちら、『モコデビューコモモ』さん。



モコちゃんのデビューをお祝いするためのコモモさんと
言ったところでしょうか。
勿論、モコちゃん達もお引越しして来ましたよ!



みんなで仲良くして下さいね・・・あれ?



あ、そうですね、今日はイースターですから
卵を染めて絵を描いて・・・
イースターバニーさんは大忙しです。



さぁみんな! イースターをお祝いしましょう!!


nice!(13)  コメント(17) 
共通テーマ:PostPet

あったかの冒険 Ⅱ <ぼくらは奇跡を目撃する!> [スペシャル]

『あったかの冒険 Ⅱ』

 

ぼくの名前は 『あったかレッドコモモ』。 覚えてる?

前回の旅で、グリーンとめぐり合ったぼくだけど、

実はもう一人、ブルーって兄弟がいると判ったんだ。

けどね、探せど探せどブルーは見つからない。 もうダメか。

そう思った時、ぼく達はアメリカへ飛んだ!

最後の望みをかけて・・・

ポスペ超能力捜査官 コモモ・マクモニーグル!!

そう、彼に会うために!!

彼は遠く離れた地からでも、素晴らしい能力を発揮する。

探し人がどこにいるのか、一瞬にして脳裏に浮かび、

それを精密な地図にしてくれるというのだ。

ぼくらはクモニーグルに賭けた。 そう最後の賭け。

これでダメなら、もう一生ブルーは見つからないだろう。

彼の描き上げた地図を見て、ぼくらは唖然とした。

けれど、マクモニーグルは多くを語らなかった。

そうか、ぼくらの愛と情熱で探し出せって事だね!

うん!判る気がする!

四角いのはビルに違いない!そして、楕円なのは木?

ブルーはそんな場所で、ぼくらを待っているんだね!

こうしてぼくらの旅が始まった・・・

まさか、こんなに簡単に見つかるはずもない。

これからが本番だっ!

うん・・・なかなか・・・

人生は甘くない。 そんな言葉が浮かび始めた。

大切な仲間を探す旅、そんなに簡単だとは

思っていなかったけれど・・・

さすがのぼくらもちょっと、マクモニーグルを疑っていた。

ビルと木々のある場所をまわっているけれど、

本当に関係あるのだろうか?

だけど・・・ここで諦める訳にはいかない。

頑張ろう。頑張ろう。自分達に言い聞かせていた。

けれど、脚は棒のようになり、気力もすっかり失いかけている。

完全に惰性になっていた。

「このままじゃ良くない!」 グリーンの提案で、

ぼくらはチョコケーキ博覧会に向かった。 休憩だ。

頑張り過ぎてもいい事はない。

ここでエネルギー補給をしたぼくらは、

すっかり元気を取り戻し、次へと向かった。

と、その時!!!

やった! ついにやった!!

諦めなかったぼくらの前に、とうとうブルーが現れたのだ!

マクモニーグル、ありがとう! 疑ってゴメン!

ほら、これがブルーの見つかった場所にあったマーク。

ビルと木々に囲まれたフリマに、そう、ブルーはいたのだ!

ぼくらはマクモニーグルの元へ向かい、十分にお礼を言った。

ポスペ超能力捜査官、コモモ・マクモニーグル。 

ありがとう。 本当にありがとう!!

こうしてぼくらはやっと、3人兄弟になった。

これからはずっと一緒だ。 ずっと、ずっとね。

 

おわり。


nice!(12)  コメント(13) 
共通テーマ:PostPet

ちょこっと早いバレンタイン! [スペシャル]

こんちゃ! 奥ちゃまだよ。

水曜日は忙しいので、我が家は今日がバレンタイン。

自分にはこの、『ロイズ』チョコレートを買いました。

ポテチの塩味と、チョコの甘味が絶妙なの!

で、ぼくちゃんには特別なチョコレート

先ずは、『タコ焼』。

 

シュークームに、チョコでデコレーションしてあるの。

ほんとうのタコ焼きみたいでしょ?

そして、奥ちゃま特製の『カレーライス』。

チョコレートソースにフルーツの具、ご飯の代わりに

綿あめを使ってみました。

えっ? お口の中が甘くなっちゃって、

コーヒーが飲みたくなった?

勿論、用意してあるわ。 赤いパッケージのこれ。

 

あれ? ぼくちゃん、どうしたのかしら・・・

もしかして、チョコレートの食べ過ぎ?

でも大丈夫!

こちらも準備オーケー。

お腹の痛くなったぼくちゃんにはこちらを!

『毒をもって毒を制す』って言うでしょ?

きっと利くと思うわ!

・・・・・そんな訳で、我が家は今日もラブラブです

皆様にも、ハッピーバレンタイン!!

じゃ、またねぇ~!!!


nice!(13)  コメント(19) 
共通テーマ:PostPet

恵方巻? [スペシャル]

奥ちゃま 「今日は節分なので、

恵方巻を丸かじりしまぁ~す!!

ちょっとハシタナイけど、ごめんなさいね。

では、いっただっきま~す

 

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

ニューアート 「ねぇ、あれって恵方巻?」

ぼく 「うん。ただのロールケーキに見えるね。

あっ! みてこれ!!」

ニューアート 「今どき~」

ぼく 「まさに、奥ちゃま用だね 


nice!(10)  コメント(12) 
共通テーマ:PostPet

★2000nice記念!★コモモ小劇場番外篇 [スペシャル]

『あったかの冒険』

 

ぼくの名前は『あったかレッドコモモ』。 ママと弟と一緒に

仲良く暮らしいる。

だけど最近、どうもしっくりこない。

ぼくだけがどうも浮いているような・・・

2人はセレブ風なのに、ぼくだけどう見ても庶民だ。

と、そんなある日、ママが言った。

ママは本当のママじゃないんだって。

ママの目は真剣。 冗談なんかじゃない。

しかもぼくには、どこかに双子の兄弟がいるんだとか。

ぼくは決意した。 兄弟を探しに行こう!

こうしてぼくは、兄弟を探す旅に出た・・・。

初めに出会ったのは、マフラーをした2人組み。

残念ながら、ぼくとは大きさも違うし、毛並みも違う。

そして、次に出会ったのがダッフルを着たコモモさん。

大きさ的には近いが、雰囲気が全く違っている。

彼は何かの調査をしているらしく、直ぐにいなくなってしまったが、

近くのサーカス団のスターがぼくに似ていた気がすると

そんな事をつぶやいていた。

ぼくは早速、サーカス団のいる場所へ。

サーカス団の親方はとても親切で、直ぐにスターを

紹介してくれた。

綱渡りの名人。 バイク乗り。 そして・・・

あっ!!!

間違いない!! アフロライオン使いの青年!!

彼は間違いなくぼくの兄弟!!!

「一目でわかったよ!!」 ぼくは思わず駆け寄った。

あったかグーリーン』も確信したようだ。

ぼくらが間違いなく双子の兄弟だってね。

「良かった!早くここを出よう!ぼくらはずっと一緒さ!」

「そうだね!荷物をまとめてくるよ」

けれど、現実はそう甘くはなかった。

親方は、あったかグリーンを手放す気はないと言ったのだ。

何しろサーカス団のドル箱スターなんだから。

「何とかお願いします!」 「お願いします!」

ぼくらが懇願している時、突然ママが現れた。

ママはカッコ良く、親方に万札を差し出した。

ところが親方はかたくなだった。 

グリーンに代わるアフロライオン使いなど、他にいなんだと。

ママは困ってしまった。 彼女には、お金以外の解決方法が

見つからなかったんだ。 だからぼくは言った。

「ぼくがサーカスに残るよ!」

ママはあっさりと承諾して帰って行った。 

まぁ、それも仕方が無いさ。 所詮ママハハだ。

いや、感謝してるよママ。 本当だよ。 ありがとうね!

と、言う訳で、ぼくはグリーンと一緒にサーカスで

働くことになった。 そんなある日・・・

グリーンがアフロを調教している時に事件は起こった!

突然、アフロが親方に襲い掛かったんだ!

ぼくは思わず飛び出していた!

なんとか大事には至らず、アフロは落ち着きを取り戻してくれた。

本当に良かった。 しかもその後、嬉しい誤算が生じた。

自分を救ってくれたと感動した親方が、

ぼく達を解放してくれる事になったんだ。

しかも親方は、とんでもない情報を教えてくれた。

なんと、ぼくらは双子ではなく、三つ子だったんだ!!

そうか、そうだったのか・・・

ぼくらはサーカスのみんなと別れ、旅に出た。

もう一人の兄弟を探さなくっちゃいけない!

どこかで彼は一人寂しく、ぼくらを待っているに違いない。

そう、ぼくらの旅は今、始まったばかりなんだ・・・

 

おわり。


nice!(17)  コメント(24) 
共通テーマ:PostPet
前の10件 | - スペシャル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。